47日目

2017/11/21

ばあちゃん家暮らし47日目

 

朝食 白米 納豆 シチュー(昨日の残り) 豆腐カツ(一昨日の残り)

昼食 給食 白米 味噌汁 すき焼き バナナ パイナップル

夕食 白米 大豆ハンバーグ シチュー きゅうりの甘酢和え

間食 おからクッキーもどき

 

朝から雨。

子どもたちは外に出られずウズウズしているようだった。気温も日に日に寒くなってきており、午睡時は子どもたちが寝静まり、熱気がさめるため室内がひんやりとする。

 

DVD「パッチ・アダムス」を鑑賞する。

大学の授業で初めて鑑賞し、実話であるということに驚いた記憶がある。その後、DVDを借りて自宅で鑑賞した。

ただ病気の治療だけに専念する淡々とした医師としての仕事に疑問を抱いたパッチは、患者を笑わせることが治療の一環であると主張し、道化師になって患者の望みを叶えることでひとを幸せにしていく。

疑問を感じたことは自分で実験して証明してみる。信念を曲げずに、正しいと思った道をひたすら進む姿勢に感心する。

 

笑顔はひとの心を豊かにする。

私は昔から「笑顔がいいね」と言われ続けていたのだが、その笑顔は作った笑顔、愛想笑いである。幼い頃から人の機嫌を伺いながら生きてきた。誰にでも好かれよう、嫌われたくないと思い、笑顔を作っていた。

過去に「いや、笑い事じゃないよ」と言われたことがあり、いつの間にか無意識に笑顔を作っていたことに気づく。毎日そんなに運動してもないのに疲れていたのは、無意識な作り笑顔のせいだったのかと。それから面白くないことに無理して笑うのはやめようと思った。もっと自分の気持ちに素直になりたいと思う。

歯を見せて笑うことは疲れるので、口角を上げる、微笑むことでも笑顔になる。

 

ばあちゃんの部屋を掃除していたら、火鉢が出てきた。ストーブを使わずに火鉢で暖めてみたい。そのまま寝てしまって一酸化炭素中毒にならないか心配だが。もう少し火鉢の使い方について調べておこう。

 

2日前に採血した箇所が内出血し、紫色になって痛む。注射した人が下手だったのか、体調に何か変化があるのか、どちらかであろう。

 

ばあちゃん家の時計が2つとも止まってしまった。時計無しの生活がいいから、そのままにしておこうかな。